すべてのブランドとバイヤーのために

年を重ねるごとに、「この服、年齢相応なのかな…」と悩んでます。
やっぱり年齢と共に似合う服も変わってくるものですね。
しかし好みはあまり変わらなくて、若い頃の服を今でも「素敵~」と思って着てしまいます。似合ってんのかな…。
でも結局は自分が好きな服を着るのが一番だと思うので、このまま貫きたいと思う所存であります。


さて、「生活」にも「おしゃれ」にも必要不可欠なファッション。
ファッションに関係するシステムも作ったんです。おしゃれでしょう。

「このブランドいいな。うちのお店で売りたいな。」というバイヤーと
「うちのブランドのものを売ってほしいな」というブランドを繋げるシステムがございますので、そちらを紹介させて頂きます。

アパレル系BtoBオーダーシステム

アパレル系BtoBオーダーシステムとは、ファッションのホールセール業務をデジタル化・効率化するクラウドサービスです。
まだまだアナログなファッション業界のバックヤード。
大量の紙資料を用意したり、報告資料が煩雑になったり、予算調整が大変、集計が合わない…など、様々な問題を抱えています。
このシステムは、展示会準備やオーダーから納品までの受発注作業を全てオンラインに集約し、作業効率の向上とコスト削減に貢献することが目的です。


展示会前のラインシート作成を簡単にし作業効率を向上
クラウド型ショールームでいつでも最新情報の閲覧が可能
発注から納品・請求までの取引を一元管理
バイヤーとブランド間のコンタクトの取りやすさなど
ブランドとバイヤー各々の作業の効率化や、双方を繋ぐ役割を果たすシステムとなっています。

⇒Bonsai