IoT/ビッグデータ


1)見える化(Monitoring)
あらゆるモノから収集したデータ(ビッグデータ)を統計的手法により分析し、数値やグラフによって傾向や状態を視覚化する。

2)制御(Control)
「見える化」によって得られた分析結果をもとに、より効率的な動作をするようにモノの制御を行う。

3)自動化(Automation)
人工知能(AI)の活用によって「制御」を自動化し、効率化をシステム自身が自律的に行う。

IoTは今まさに発展し続けている技術であり、「これが正解」という答えは残念ながらまだどこにもありませんが、IoTの基盤となるのは現場のデータです。まずは「見える化」によってビッグデータを収集することからはじめてみましょう。特に我々の技術は「工場系」と「アミューズメント系」を中心の現在、企画、実証実験、デモ段階を繰り返しております。